放射線技師一年目。自分の病院ってブラックかもと思ったら…

 

新卒でこの病院に入ってがむしゃらにがんばってきたけど、うちの病院ってブラックなのかな…??

 

友達の就職先と比べてみると、けっこうお給料とか有給に差もあるみたいだけど…

 

と悩んだりしていませんか?

 

就職したばかりのときは、先輩たちの働いている姿が輝いて見えて、とにかく一生懸命やってきましたよね。

厳しいことを言われるけれども、社会にでて働くってそういうもの。

 

毎日叱責されるけれど、それも自分のことを想って言ってくれいてる

…はず。

そうやって何も気づかない振りをしてきたけど、もしかしてうちの病院ってブラックなのかな…?

 

今回はそんな不安を抱えた1,2年目の放射線技師に向けた話をしていきます。

 

↓わたしが実際に転職で年収を上げた話はコチラ↓

【体験談】転職で放射線技師の低い年収をアップする方法

2019.08.27

 

 

せっかく就職したんだから、ずっとその病院で働かなければ!は危険な考え

 

学生時代、必死な思いをして就職した今の病院。

働くのは辛いけど、ここを辞めたら他の病院なんて雇ってくれないよな…

 

と思っていませんか?

 

 

たしかにこれまでの日本では一つの就職先で定年まで勤めあげるのがスタンダードな生き方でした。

 

しかし時代が変わり転職することが以前より一般的になった今の時代、転職活動を通して、自分の市場価値、また、自分の病院だけでなく他の病院ではどんな働き方をしているのかといったように視野を広げることは非常に大切です

 

ずっと同じ病院で働くべきという考えに縛られて大切なチャンスを逃してしまうのはもったいないですよね。

 

思えば、医療系の学生の就活って国家資格がある分、普通の就活より過酷さはないですが、その反面制限がけっこう多いですよね。
(内定辞退ができなかったり、採用情報のタイミングが合わなかったり…)

 

とくに早めに内定が決まったけど、その後に「ここに行きたかったのに…」という病院からの求人が出て、悔しい思いをした方も多いと思います。

 

それと比べると、働きだしてからの転職活動はわりと自由が効くし主体的にも動けます。

 

学生時代に病院見学に行って説明を受けても、

「うちの病院はCTは月にだいたい何件で〜」

とか、

「この機械のスペックは○▼※△☆▲※◎★●・・・・で~」

と性能を教えてもらってもハッキリ言って実感がわかないですよね。

 

 

カロンの就活時代も、わかった振りをして

ふむふむ、、なるほど~

なんて言ってましたが、さっぱりでした。

 

 

ですが今なら、実際に自分が使っている機種と比較したり病院の規模と比べたりできるので、働きだしてからのほうがより病院見学での説明も納得できるはずです。

 

 

また、転職エージェントに登録しておけば、今はまだ自分が希望している病院の求人がなくても、じっくり働きながら待つこともできますからね(学生時代は泣く泣く他の病院に就職せざるを得なかった人もいるはず…)

 

学生時代になにもわからず決めた就職先が自分にあっているかどうか完全に運の要素が大きく関わってきます。

 

実際に自分が転職してわかったことなのですが、転職先の病院は2年目、3年目レベルには即戦力みたいなものは求めていません

大切なのは最低限の基礎的なことを覚えているということと、素直であるということです

 

コチラの記事でも書きましたが、撮影方法ややり方はホントに病院こどに違うので、以前の病院でバリバリやっていたからといって、すぐにまた即戦力として働けるわけではありません。

 

ですので、なにより大切なのが素直さです。その病院でのやり方に馴染めるか、これがめちゃくちゃ大切てす。

放射線技師第二新卒の転職は難しいはウソ!転職経験者が語る本音

2019.08.16

 

 

今がつらいなら…自分にあった病院を探そう

 

というわけで、働きながらでも転職活動はどんどんしていくべきなのですが、

 

転職活動って実際にはどう始めればいいの?

という方も多いと思います。

 

【体験談】28歳放射線技師が転職エージェントを利用した3度目の転職活動

2019.08.23

 

↑コチラの記事ではわたしが転職エージェントを利用したときの体験談を紹介しています。↑

 

初めての人からすると、

転職エージェントに登録するのってなんか不安…

と思ってなかなか動けないと思います。(自分もそうでした)

 

しかし、実際に利用してみると、病院情報はもちろん、面接や履歴書の書き方なども丁寧に教えてくれるので、めちゃくちゃありがたかったです。

 

そして、もちろん、登録無料です!

↓※登録無料の理由はコチラ!(転職nendoというサイトで転職エージェントについてわからないことが網羅されています)↓

 

登録だけしておいて、自分の希望に叶うような求人が出るまで待つのもいいですね。

 

もし、いま本当に人間関係が辛かったり、辛いと思っていたら、それはもう危険信号です。

無理して今の職場で働いて、心も体もボロボロになっても職場は責任なんかとってくれません。

 

↓わたしがうつ寸前にまで追い込まれた時のお話です。参考にしてください。↓

病院での人間関係が辛くてもう無理…うつになる前にできることは(おススメメンタルクリニックも紹介)

2019.08.24

 

あなたが今辛いのは、その職場が自分に合っていないだけです。

必ず自分に合った職場や働き方は存在するはずです。

 

自己理解というと難しく感じますが、今はネットでも簡単にできますよ!

 

↓コチラの記事ではおススメの自己理解の方法を紹介しています。↓

辛い!向いてない?20代、放射線技師辞めたいと思ったら…自分に合った天職を見つける方法

2019.08.18

 

ぜひ自分に合った病院や働き方を探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カロン

大学卒業後、大学病院、透析クリニックを経て、民間の総合病院に勤務しています。 自身の経験から悩める新人放射線技師や放射線技師を目指す学生に発信していきたいと思っています。 ◇保持資格◇ ・診療放射線技師免許 ・第一種放射線取扱主任者試験合格 ・AHA BLSヘルスケアプロバイダーコース受講済み